トップページ >  育毛剤の豆知識 >  育毛剤の国内市場規模はどのくらい?

育毛剤の国内市場規模はどのくらい?


髪の毛が薄くなったら何もケアーを行わないと、どんどん大事な髪の毛が抜けてしまうことが考えられます。 あなたが髪の毛のケアーが気になった場合には、できることは何でもやっていきたくなるでしょう。

国内的な育毛関連の商品の市場は、どのようになっているのでしょうか? 日本では2009年度の市場規模は前年に比べて、1.8%減の4262億5000万円に落ち込みました。 これは、リーマンショックの影響が大きく関係しているようです。 世界的にリーマンショックによって、数々の悪影響が広がっていきました。 美容やおしゃれ関係の商品は日常生活の中で必ず使用しなくてはならないものではないので、不景気になったら真っ先に削られる商品といえます。

けれども、一時的に市場は縮小しましたが、見た目を気にする人間の心理には違いがありません。 男性でも女性でも、髪の毛が薄くなったらひどく悩みます。 見た目が気になった場合には、髪の毛を豊かにしたいと思うのは当然の心理だからです。

世界中ではげや薄毛に悩む方はいますから、育毛剤の世界市場規模も国内市場規模も長い目で見たら確実に成長していくと考えられています。