トップページ >  育毛剤ランキング2014 >  市販で人気の育毛剤ランキング

市販で人気の育毛剤ランキング

市販で人気の育毛剤とは、一言でいうと、CMがたくさん流れている安価品です。 市販メーカーは、育毛剤の中身より、外目のイメージを良くすること、ドラッグストアにたくさん陳列することに重点を置きます。
有名芸能人を使って、全国ネットに何億円も費用をかかるのですから、当然育毛剤の成分にかかる費用は少なくなります。 これは資生堂、花王、ライオン、三共などおなじみの大手メーカしかできない戦略といえます。 安価なので10代~20代前半くらいの抜け毛予防には最適です。しかし20代後半になると、やはりそれなりの育毛剤に切り替えるのがベターといえます。


市販で人気の育毛剤とは、CMがたくさん流れている安価品

安価なので10代~20代前半くらいの抜け毛予防には最適です。20代後半になら、それなりの育毛剤に切り替えるほうがよいでしょう。


順位 商品名 市販順位 商品詳細詳細
サクセス育毛トニック ドラッグストア1位 CMで有名な花王のサクセス
サクセスは誰もが知っている育毛剤です。 男性型脱毛症の診療ガイドラインでは、t-フラバノンは5段階評価の「C1(十分な根拠がない)」なので、信頼度はそれなりです。
サクセス育毛トニック
アデノゲン ドラッグストア2位 CMで有名な資生堂のアデノゲン
アデノシンには血行促進効果があることは分かっていましたが、育毛有効成分として世界で初めて実用化したのは資生堂です。 資生堂の特許成分として有名です。
アデノゲン
カロヤン ドラッグストア3位 CMで有名な三共のカロヤンシリーズ
坂口さんが出ているCMで有名な医薬品カロヤンシリーズも市販品の定番です。 毛根にいいという商品イメージは植えつけられていますね。
カロヤン
薬用毛髪力シリーズ ドラッグストア4位 ライオンのCMの薬用毛髪力シリーズ
CMやドラッグストアでよく見るライオンの薬用毛髪力シリーズです。 効果があるなしに関わらず、もはや長年の定番育毛剤といえるでしょう。
薬用毛髪力シリーズ

男性用育毛剤 何でも最強ランキング