トップページ >  育毛剤ランキング2014 >  特許成分がいい育毛剤のランキング

特許成分がいい育毛剤のランキング

育毛剤の力量を測る上で、成分数や濃度とともにチェックする点があります。 それは、育毛剤の「特許成分」です。最近では、育毛剤メーカーが開発する効果のある成分のいくつかに、厚生労働省がその効能を認可するほうになりました。
また、一概に特許成分といっても、t-フラバノンのようなゆるい効果しかないものから、M-034のように発毛成分のミノキシジルに匹敵する効果が認められるものまで、ピンキリです。 特許成分は各メーカーが研究費に何億円もかけるので、やはり実力差は商品価格に表れます。 「育毛成分数、濃度の他に特許成分もチェックする」のが鉄則です。


良い育毛剤は、育毛成分数、濃度の他に「特許成分」もチェック!

育毛剤メーカーが開発する効果のある成分の一部に、厚生労働省がその効能を認可。 特許成分は各メーカーが研究費に何億円もかけるので、やはり実力差は商品価格に表れます。


順位 商品名 有効な成分 商品詳細詳細
ブブカ M-034 ミノキシジルの成分「M0034」
「M-034」は、ミノキシジルに匹敵する育毛効果があります。リアップやロゲインと違い、 ミノキシジルと同等の育毛効果があるのに副作用の心配がないので、注目の成分として挙げれらています。
ブブカ
ポリピュア バイオポリリン酸 育毛剤業界ではもっとも有名な「バイオポリリン酸」
眠っている毛根を再び活性化させてやれば、もう一度毛を生やすという「バイオポリリン酸」でポリピュアは一躍人気になりました。 モニターテストでは、85%の男女がたった2ヶ月で育毛改善を特許成分は有名です。
ポリピュア
資生堂アデノゲン アデノゲン 資生堂の特許成分「アデノゲン」
アデノシンには血行促進効果があることは分かっていましたが、育毛有効成分として世界で初めて実用化したのは資生堂です。 資生堂の特許成分として有名です。
資生堂アデノゲン
サクセス t-フラバノン 有名な花王の特許成分「t-フラバノン」
サクセスは誰もが知っている育毛剤です。 男性型脱毛症の診療ガイドラインでは、t-フラバノンは5段階評価の「C1(十分な根拠がない)」なので、信頼度はそれなりです。
サクセス

男性用育毛剤 何でも最強ランキング